パン切りナイフ「せせらぎ」/左手用

シェアする

SNSでも人気のパン切りナイフに左手用が登場

今やサンクラフトさんを代表する人気アイテムともいえる、パン切りナイフ「せせらぎ」。今回、ついに左手用が発売されましたので、当店でもご紹介します。

サンクラフトさんは、刃物の街・岐阜県関市にあるキッチン用品のメーカーです。左利き用のアイテムも多く生産されていて、当店でもおなじみです。

左手用に刃つけされた、波刃のパン切りナイフです

一般的なパン切りナイフの多くは波刃。出刃包丁などと同じ「片刃」です。

そのため、(右手用に刃つけされている)一般的なものを左手で使うと、斜めにそれてしまうなど、その性能が十分に活かされないことも。

お気に入りのお店のパン、お手製のパンなど、左手のためのブレッドナイフでますますおいしく味わっていただけたら嬉しいです。

3種類の刃でハード系からふわふわ食パンまでおまかせ

「せせらぎ」の特長といえば、やはりこの3種類の刃。用途に合わせて使い分けることで、ストレスなくキレイにパンをカットすることができます。

刃には適度な厚みがあり、ひっかかりなく“スッ”と刃が入っていく切れ味と安定感は抜群です。

<持ち手に近い方から>
小波(細かい刃)→パンの柔らかい部分を切り進むときに
大波(荒い刃)→滑りやすいクラスト(硬い部分)を切り始める時に
ストレート刃(先端)→切り残しなく最後までキレイにカット

3種類の刃でハード系もふわふわパンもキレイに切れる

切れ味長持ちの「モリブデンバナジウム鋼」

素材は、切れ味が長持ちする上質なステンレスのモリブデンバナジウム鋼。業務用の包丁や医療用のメスにも使われている優れた素材です。

波刃は形状が特殊で、研ぎ直しが難しいからこそ、「できるだけ長く使えるように」という配慮でこの素材を採用しているのだそうです。

手にしっくりなじむハンドル

ハンドルは、やさしく明るいカラーの木製。水や汚れに強い積層合板です。
(食洗機や乾燥機の使用は避けていただきますようお願いします)
※食洗機OKのブレッドナイフをお探しならこちらがオススメです

持つと自然に指がおさまりフィットする形になっています。

刃と柄を繋ぐ部分には、高級包丁の証ともいえる「口金」がついており、汚れがたまりにくくお手入れがしやすくなっています。

握りやすいハンドルとお手入れしやすい口金付き(左利きのマークはシールです)

ケーキやローストビーフなどパン以外にも大活躍

「パン切りナイフ」という名前になっていますが、実はパン以外にもいろいろな料理に活躍します。ホールケーキやフルーツサンドに巻き寿司など、美しい断面が映えるメニューにはぜひお使いください。

ちょっと意外なところでは、ローストビーフにも。薄くスライスするのもお手の物なので、パーティーのテーブルで喜ばれそうですね。

おしゃれなロゴ入りの箱に入っているので、パン好きの左利きさんへのプレゼントにもおすすめです。

サイズ約 349mm×30mm×15mm
刃渡り210mm
重さ約113g
素材刃部・ステンレス(モリブデンバナジウム鋼)
柄部・積層合板
取扱い食洗機・乾燥機不可

◎このアイテムは、ゆうパック(700円〜)でお届けします

シェアする
更新:2021.10.11

#NEW

Recommend