「左ききの手帳2022」試し書き用紙のおまけについて

本日より「左ききの手帳2022」をオンラインショップでお買い上げいただいた方に、『試し書き用の用紙サンプル』を数枚同封いたします。

きっかけは、ある一般の方のツイートでした。
「手帳メーカーさんにお願いです。手帳のオマケとして、本文用紙と同じ紙を1枚つけてください。新しく使い始める前に筆記具の相性をチェックしたいので・・」といった内容でした。

たしかに、お気に入りのペンがたまたまその紙と相性が良くないということもあるかもしれません。おろしたばかりの手帳だったら結構ショックですよね・・・

これは良いアイデア!すぐやろう!と思い、当店でも用紙サンプルをお付けすることにしました。

なお、今回の用紙サンプルは、倉庫に残っていた2020年版手帳の在庫を裁断したものです。何か良い活用法はないかとずっと考えていたので、今回の件はうってつけでした!
ぜひお手持ちの筆記具でいろいろと試してみてくださいね。

【既に手帳購入済みのお客さまへ】

既に手帳を購入済みの方はお問い合わせフォームよりご連絡いただけましたら、普通郵便にて用紙サンプルを郵送いたします。

送料はサービスとさせていただきます。通常出荷の合間をみて発送しますので、お届けまでのお日にちは1週間程度いただけたらと思います。

また、サンプル請求のご連絡に対するメール返信は原則行いませんので何卒ご了承ください。