左ききの道具帖 vol.101 : <手帳のおとも>ブックバンドペンケース

投稿者のユーザーアイコン画像
スタッフかおり
左ききの道具帖 vol.101 : <手帳のおとも>ブックバンドペンケース

こんにちは、スタッフ かおりです。
この頃は晴れだと清々しい日が多く、ずっとこんなお天気だといいのにな〜と思います。今朝は久しぶりに子どもの登校について行ったのですが、まさにお散歩日和でした!

さて、本日ご紹介したいのは「手帳のおとも>ブックバンドペンケース」です。

こちらは手帳やノートと一緒に持ち運べるタイプのペンケース。

見た目も軽やかなクリア素材なので、暑くなるこれからの季節にもぴったりですよ。 

<手帳のおとも>ブックバンドペンケース

 

当店のオリジナル商品である「左ききの手帳」には、ペンホルダーがついていません。

というのも、使いたいペンの太さは人それぞれだったり、素材的にちぎれやすかったりするのが主な理由なのですが、個人的にも使いたいペンは都度変わりがちだったりします。

ただ、手帳とペンが一体化していると便利…そこでおすすめなのが、ゴムバンドで簡単に取り付けられるこちらです(B6〜A5サイズ対応)。

ちなみに、利き手に関係なくお使いいただけますよ。

<手帳のおとも>ブックバンドペンケースを手帳に取り付けたところ

クリア素材の文房具はポップなものが多い印象がありますが、こちらはシンプルで大人っぽいデザインが素敵。

マットなゴールドの金具も効いていて、「左ききの手帳」の箔押しとも相性抜群なんです。

ブックバンドペンケースについたゴールドの金具

カラーはベーシックな3色が揃っています。

クリアブラック」はほんのり中身が透け、より落ち着いた大人っぽさが魅力。

中身が見やすく便利な「クリア」は1番人気のカラー。見た目のクリア感にこだわり、なんと透明な糸が使われていますよ。

後から追加になった「クリアセピア」は馴染みやすい茶系のカラーで、程よい可愛らしさも感じられます。

また、素材違いの同シリーズに「<手帳のおとも>ブックバンドペンケース リサイクルレザー」もあります!

<手帳のおとも>ブックバンドペンケースの色紹介(クリアブラック、クリア、クリアセピア))

メーカーさんでは「最大7本収納可」とのことですが、試してみたところ細めのペンなら4本くらい、万年筆や多色ボールペンなど太めのもので3本くらいが使いやすい印象です。

コンパクトなサイズ感ながら、15cmの定規もギリギリ収まるところも嬉しいポイント。

ブックバンドペンケースに定規を入れているところ 

 「もっとたくさんの文房具を、手帳と一緒に持ち運びたい!」という方には、ペンケースがついた手帳カバー 全8色がおすすめです。

<手帳のおとも>ペンケースがついた手帳カバー

こちらは手帳カバーとペンケースが一体となった優れもの。

細めのペンなら最大8本程が入るサイズ感で、ハサミやカッター、マスキングテープなども楽々収納できますよ。

ぜひライフスタイルに合わせた、「手帳のおとも」をチェックしてみてくださいね!

<手帳のおとも>ブックバンドペンケースの商品ページはこちら

(スタッフ かおり)

この記事をシェアする